ESTHETICS

審美治療

健康な歯と素敵な笑顔で良質な人生を

口元の審美性が失われると人前で笑えなくなったり、食事の際に不快感があったり、気持ちも沈みがちになってしまいます。
それではとても質の良い人生とは言えません。
笑う回数が増えるという事は、心も健康だと言えます。
歯の色、歯の形、歯並び・・・お悩みをもたれている方、ご相談下さい。
健康な歯と心から生まれる素敵な笑顔で、質の良い人生を取り戻しましょう。

審美治療とは

審美とは 美の本質を研究することです。
審美治療とは、見かけの美しさだけではなく、歯が本来持つ機能を損なわずに白く並びの良い歯にすることです。

  • 審美治療では、 欠けてしまった歯を元のとおり修復する。
  • タバコのヤニや加齢なので黄ばんでしまった歯を元の白さに戻す。

などといった 口元の審美性修復する治療を行っています。

歯を美しくする治療の内容

金属アレルギーの心配がなく、強度も優れた「ナノジルコニア」

当院院長も、ナノジルコニアの開発にほんの少し関わらせていただきました。

従来のセラミックス治療では、内側に金属を使い補強を行うので、歯の根元が黒く見える事もありましたが、強度に優れたパナソニックの「ナノジルコニア」は金属を一切使わず、強度と審美を兼ね備えたオールセラミックス治療行える様になりました。
以前のセラミックに比べ、歯を削る部分が少なく済みます。

オールセラミッククラウン

オールセラミッククラウンとは、白いセラミック(陶器)でできた被せ物ことで、短期間で歯並び、色、形を美しくすることができます。
セラミックは、強度はありますが、材質が硬すぎることもないので噛み合せの歯を傷つけることもありません。
オールセラミックの色合いや質感は、自然の歯と見分けがつかないほどナチュラルです。
また、金属を一切使用しないことで、金属アルギーや歯茎の黒ずみもなく、天然の歯同様に光を透過するので自然な仕上がりとなります。
治療では、一回り小さく削った歯の上にセラミック製の歯をかぶせることで歯並び、色、形を美しく整えます。
変色した歯・大きさが不揃いな歯・歯並びのよくない歯・歯根部分だけ残っている歯など様々な口元の悩みに対応できます。
オールセラミッククラウンの素材として、通常のセラミッククラウンよりも硬くなく、天然歯を傷つけにくい素材のe-maxや、ビタブロックがあります。

ラミネートベニヤ

ラミネートベニヤとは、歯の表面を削りセラミックの薄いつけ歯を張りつけて、歯を白く見せたり、形を整えたりする方法です。神経を処理するがなく、歯や歯茎に優しい治療法です。
磨耗や変色もなく、安全で耐久性があり、しかも並びの悪い歯や、すきっ歯なども自然な感じに治すことができます。
通院期間も短く、治療箇所が痛む事もありません。
また、歯の形や色などは、希望に合わせてつくることができます。

自費治療料金について

自費治療の料金表についてはこちらのページにてご確認ください。