WHITENING

ホワイトニング

ホワイトニングで、白く健康な歯に。

歯はもともと真っ白ではなく、やや黄ばんだ色をしています。
さらに、コーヒー・紅茶・ワイン・カレー・キムチ・緑黄野菜・お醤油等の飲み物・食べ物の色素が毎日歯磨きしていても少しずつ着色してしまいます。
ホワイトニングはこれら歯の表面に付着した色素を歯を削らず、ホワイトニング剤や専用の機材を使用して歯を削らずに歯自体を白くする方法です。
さらに、ホワイトニングで歯の汚れを取る事で、 歯質強化、虫歯予防、歯周病予防へとつながります。

当院のホワイトニング

ホワイトニングには大きく分けて患者様がご自宅で行う 「ホームホワイトニング」と、歯医者で行う「オフィスワイトニング」があり、その中でも様々なタイプのホワイトニングがあり、当院ではなるべく患者様の日常に合った、負担の少ない物を選んでいます。
短時間で効果を得られたい方には、ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを合わせたデュアルホワイトニングも行っております。

ホワイトニングの施術方法

ホームホワイトニング

Step.1歯形の採取

患者様の歯形を採取して、歯形から歯の模型を作ります。

Step.2薬剤を入れるトレーの製作

作った模型を元に、薬剤をぬるトレーを製作します。できあがったトレーと薬剤をお持ち帰りいただきます。

Step.3自宅で行っていただくこと

トレーに薬剤をぬり、歯に装着し、そのまま一定時間装着したまま過ごしていただきます。効果がでるまで2~4週間必要です。※毎晩の就寝時間中に装着した場合

オフィスホワイトニング

Step.1歯ぐきを守る

歯ぐきをゼリーでホワイトニング剤がかからないようプロテクトします。

Step.2ホワイトニング剤の塗布

ホワイトニング剤を塗ります。

Step.3ライトを当てる

10~12分間、ライトを当てます。綿とプロテクトを取ります。この工程を3回ほど繰り返します。

ホワイトニングの前に、事前のPMTCをお勧めしています。

ホワイトニングを行う前に、PMTC(歯面についたバイオフィルム(微生物の菌膜)除去するクリーニング)をおすすめいたします。
PMTCでプラークを取り除く事で、むし歯・歯周病菌が除去された上でホワイトニングを行う事で、より効果の高いホワイトニングと歯の予防が行えます。

白さを保つために、定期的なメンテナンスをお勧めします。

ホワイトニングを行った直後は、ハッとするくらい歯の白さを感じるでしょうが、時間と共に自然と歯は着色します。
歯の白さを維持するためには定期的なチェックが重要になってきます。3か月に1度のPMTCで歯の明度(透明感)を確認する事をお勧めします。

自費治療料金について

自費治療の料金表についてはこちらのページにてご確認ください。

診療時間

最終受付は17:30まで
※13:00まで(最終受付12:30)

休診日:水曜日・日曜日・祝日

お問い合わせ・診療予約

TEL.072-321-2010

所在地

大阪府松原市上田5-11-34 (KINSHO松原近く)

©いけおか歯科医院